小学生ポピーの口コミをしている私達の自己紹介

こんにちは、小学生ポピーを6年間使い続けてきた夫婦です。ここでは私達の自己紹介などについてちょっとだけお伝えします。
住んでいる地域 西日本の田舎 家族の楽しみ 月1回の小さなホームパーティ
家族構成 4人(子供2人) 家族の合い言葉 常に楽しく笑顔で!
子供に取り組ませてみた教材 ポピー(6年間)、ほかの通信教育(RISU算数、デキタス)

小学生ポピーを始めたキッカケ

小学生ポピーを始めたキッカケ

私たちが小学生ポピーを始めることになったキッカケは「1日の勉強量が見開き2ページでOK」という教材だったため。はじめは本当にそれでいいの?と思いましたが、実際にポピーの内容を見たら納得できました。

小学ポピーを始めたのが1年生のときだったこともあって、あまり勉強量が多すぎると継続できないと思い「ちょうどいい勉強量」の教材を探していました。

そこで見つけたのが小学ポピーで、基本的に見開き2ページを毎日勉強すればOKというスタイルが気になりまずは1ヶ月ほどお試しで始めてみようかと。

実際に小学ポピーをお試ししてみたら、思った以上にちょうどいい勉強量。

見開き2ページの中にしっかりと必要な情報が掲載されているので、毎日の勉強にはちょうどいいボリュームと感じたため正式にスタートすることにしました。

教科書準拠になっている通信教育というのはほかにもいくつかありましたが、本当に学校と同じペースと順番で進んでいく教材はほぼ見かけない。

小学生ポピーはとくに教科書準拠に力を入れているのが特徴で、本当に学校の進み方とピッタリ。

もし小学校とのペースにズレがあった場合はいくらでも交換してくれる、というのも小学ポピーを選んだ大きな理由になりました。

 

小学ポピー以外に利用してみた教材

小学ポピー以外に利用してみた教材

私たちが小学ポピーをスタートしたあと、ほかの通信教育もお試しに使ってみました。というのも小学生ポピーは紙教材ですが、新しいスタイルの「ネット教材」というものが増えてきたためです。

タブレット学習ともいわれているネット教材が増えてきて、私たちも気になっていました。

もし高い学習効果が得られるようであればネット教材に切り替えてもいいかなと思い、子供にお試しをさせてみることに。

結論からいえばネット教材に切り替えるのはやめましたが、その大きな理由となったのが「勉強をしている実感を得られなかった」ということです。

つまり「紙と鉛筆」を使う小学生ポピーに対して、パソコンを使うネット教材ではキーボード操作。タブレットを使ってもタッチペンということで、勉強をしている実感が得られなかったのが切り替えをしなかった理由です。

ネット教材は情報量も多くて学習効果も高いのかなと思っていましたが、実際に取り組ませてみると「毎日どこをやればいいかわからない」という感じ。

確かに小学ポピーのように「今日はここをやればOK!」という学習スタイルではなく、自分で考えて勉強をしていくスタイルなので子供がそう思うのは不思議でもないかなということで切り替えることはしませんでした。

結局このような過程を経て、小学ポピーを6年間利用することとなりました。

 

小学ポピーを6年間使ってみて‥

小学ポピーを6年間使ってみて‥

小学生ポピーを6年間使ってみてわかったのが「毎日の学習ペースをしっかりと保てた」ということです。ちょうどいい勉強量で小学ポピーをやっていれば十分な勉強量になると思いました。

小学生の家庭学習教材を考えるときに、いちばん気になるのが「毎日の勉強範囲と量」ではないでしょうか。

私たちも小学ポピーをスタートする前は同じように考えており、どれくらいのボリュームと範囲に取り組ませればいいのかについて頭を悩ませていました。

それをスッキリと解消できたのが小学生ポピーでした。

学校で習ったことを見開き2ページに集約してあり、それに取り組んでいれば「毎日やるべき勉強内容はOK」というのがポピーのスタイル。

つまりポピーを与えておけば、あとは放っておいても必要な勉強ができるという教材です。

小学生ポピーを6年間使った結果として、成績のほうは「中の上」という感じ。

中学生になったらポピーをベースにしながら本格的な英会話学習も並行していけば、さらに成績は安定するのかなと感じています。

 

まとめ

私たちは小学生ポピーを6年間使い続けてきましたが1つだけ言えるのは「小学生の基本はすべて学べる」ということ。どれくらいの範囲と量を勉強させればいいのだろう‥と思っていれば小学ポピーに取り組ませておけばまず安心できます。

ほかにも数多く通信教育はありますが、その中でも小学生ポピーはおすすめと思います。

  • 学校とのズレがなく完全な教科書準拠になっている。
  • 紙と鉛筆で勉強できるため、ムリがなく自然なスタイルで取り組めた。(目にも優しい)
  • 毎日の勉強範囲が定まっており本当に必要充分だった。
  • 解説がかなり詳しく、とくに大事な部分は強調して説明がしてある。
  • 定期テスト対策などの時期になると、重要ポイントの掲載された模擬テストが役立った。

など、ほかにも細かな部分を挙げるとキリがありませんが、私達の場合は小学ポピーで十分な勉強ができたと感じています。

もちろんネット教材のような映像授業など便利機能はありませんが、私たちは小学ポピーの「アナログ的なスタイル」だったことが逆に良かったのかなと思います。

解けない問題は自分で解説をじっくりと読んで、自分の力で理解しようとする姿勢が見られました。

文章を読んで理解する力、というものを養うことができたのかなと思います。

家庭学習の教材は便利というだけがいいというものではなくて「本当に子供の力になる教材はどうあればいいか?」ということも、小学生ポピーを6年間利用してわかった1つのメリットです。

さらに小学ポピーを利用した感想を口コミレビューとしてまとめていますので、ぜひ私たちが6年間利用した経験をご覧になってみてください。

6年間利用した小学ポピーの口コミレビュー

 

投稿日:

Copyright© 小学ポピーの口コミ体験レビュー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.